しまじろうの資産運用

☆しまじ☆が資産運用をしていくブログです。アメリカ株をメインとして、ETFと個別株に投資。資産を増やしています。

アメリカ株セクター 生活必需品

こんにちは、しまじろうです。

 

アメリカ株を知る、セクター別企業コーナー☆

今回は、生活必需品について書いていきます

 f:id:shimajirou37:20180120090046j:plain

 

生活必需品セクターの主な企業

しまじろうのポートフォリオで、

ETFを除き、「金融」に次いで第2位の占有率を占めている

生活必需品セクター(占有率16.00%)

 

時価総額ランキングで上位から10企業がこちら

 

ティッカー 銘柄名 株価 配当利回り PER 時価総額
WMT ウォルマート・ストアズ $104.59 1.96% 23.77 3098億ドル
PG プロクター・アンド・ギャンブル $91.07 3.06% 15.70 2310億ドル
KO コカ・コーラ $47.16 3.16% 31.23 2009億ドル
BUD アンハイザー・ブッシュ・インベブ $115.23 3.25% 160.04 1853億ドル
FMX フォメント・エコノミコ・メヒカノ $96.65 1.35% 8.18 1729億ドル
PEP ペプシコ $120.17 2.70% 27.37 1709億ドル
PM フィリップ・モリス・インターナショナル $108.92 4.07% 24.31 1692億ドル
BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ $70.30 1.69% 34.68 1612億ドル
UL ユニリーバ $57.08 3.03% 31.02 1608億ドル
MO アルトリア・グループ $71.12 3.77% 9.77 1357億ドル

 

他に、コストコ・ホールセールCVSヘルスなどが入ります。

 

生活必需品セクターについて

「生活必需品」だけあって、生活していくうえでの必需品

そのままやん

たとえば、飲み物、食べ物、生活用品の企業で

あと、お酒やたばこといった、嗜好品も含まれます。

 

生活に根付いている企業が多く、ずっと古い歴史を持っており、

成熟しているセクターですね。

 

PERは平均的に高めですが、配当利回りが3%を超えている企業が

多くあり、株主と一緒に成長してきたんだなと感じます。

 

安定的に、インカムゲインを狙うなら、ばつぐんのセクターではないでしょうか

 

たばこ、吸うのやめちゃったな~

 

それでは