しまじろうの資産運用

☆しまじ☆が資産運用をしていくブログです。アメリカ株をメインとして、ETFと個別株に投資。資産を増やしています。

アメリカ株セクター 通信

こんにちは、しまじろうです。

 

もう、スマホって手放せませんよね

現代人は、からだの一部になってしまっているのかもしれません

  

アメリカ株を知る、セクター別企業コーナー☆

今回は、「通信」について書いていきます

 

f:id:shimajirou37:20180124225126j:plain

通信セクター の主な企業

現代社会から、切っても切り離せないセクター

それが「通信」セクター!

 

時価総額ランキングで上位から10企業がこちら 

   

ティッカー 銘柄名 株価 配当利回り PER 時価総額
FB フェイスブック $181.29 - 50.92 4323億ドル
GOOG グーグル $1,137.51 - 27.52 3975億ドル
GOOGL グーグル $1,143.50 - 53.51 3411億ドル
T AT&T $37.21 5.28% 17.72 2284億ドル
VZ ベライゾン・コミュニケーションズ $51.91 4.41% 16.12 2118億ドル
CHL チャイナ・モバイル $51.52 4.00% - 2110億ドル
QCOM クアルコム $68.04 3.32% 40.74 1007億ドル
DCM NTTドコモ $24.74 3.66% - 917億ドル
SFTBY ソフトバンクグループ㈱ $41.65 0.47% - 908億ドル
NTT 日本電信電話 $42.84 - - 872億ドル

 

通信セクターについて

 

「通信」に関する企業で構成されている、セクターになります。

 

中でも、最近、テクノロジーから移動となった、フェイスブック「FB」と

グーグル「GOOG」「GOOGL」の存在感がはんぱないっ

 

続く、AT&T「T」とベライゾン「VZ」は

いわずとしれた、アメリカのビック通信会社で、

配当利回り高し¥¥¥

はじめてのアメリカ株お買い物で、「T」買っちゃいました。

 

また、時価資産でみていくと、ADR銘柄が多いんですね

NTTドコモソフトバンク、NTTなど

日本のビック通信企業がランクインしています。

 

通信業界は、ライバルが多く、価格破壊などで利益を上げるのがむずかしく

なってはいるものの、発展していくセクターだと思われます。

 

高額配当をもらいながら、長期保有したいセクターですね。

 

それでは