しまじろうの資産運用

☆しまじ☆が資産運用をしていくブログです。アメリカ株をメインとして、ETFと個別株に投資。資産を増やしています。

アメリカ企業を分析するための指数 PBR

こんにちは、しまじろうです。

 

アメリカ企業を分析するための指数、

アメリカ企業でなくても、全然使えますっ)

今回は、「PBR」について書いていきます。

  

f:id:shimajirou37:20180128105505j:plain

 PBRとは

 「PBR」とは、

日本語で書くと、「株価純資産倍率」となります。

 株価純資産倍率Price Book-value Ratio(英語で書くとこうなります。)

頭文字をとると、「PBR」ですね!

 

意味は、企業の純資産に対して、現在の株価がどれくらいなのか、

をあらわします。

 

「PER」は、企業の利益に対して、現在の株価が割安なのか、割高なのかを

教えてくれました。

「PBR」は、対利益ではなく、対純資産という事ですね。

 

PBRの計算式

PBRの指数をはじき出すためには、下の計算式を使います。

  株価純資産倍率(PBR)= 株価 ÷ 1株あたり純資産

それぞれの値は、

 ・株価      :チャートから読みとる、現在の株価

 ・1株あたり純資産:発行している株、1株にあたいする純資産

 

この1株あたりの純資産の出し方は、

 1株当たり純資産  業の純資産 ÷ 発行済み株式数

それぞれの値は、

 ・企業の純資産 :企業が保有している純資産の金額

 ・発行済み株式数:発行している株数から、自分で保有している株数を引いた数

 

 

 つまりまとめると、こうなります。

 株価純資産倍率(PBR)=株価÷(企業の純資産

             ÷発行済み株式数)

 

実際に、値を入れてみる

実際に、数字を入れて計算してみます。

莫大な時価資産を保有する、アップル「AAPL」にて

 

 ・株価・・・              $171.51ドル

 ・企業の純資産・・・ $134,047,000,000ドル

 ・発行済み株式数・・・   5,087,056,000株

 

 株価純資産倍率(PBR)= 171.51 ÷

      134,047,000,000 ÷ 5,087,056,000

            = 171.51 ÷ 26.35

            = 6.51

 

株価純資産倍率(PBR)は、6.51倍になりました。

現在の株価は、アップル「AAPL」が保有している純資産額の、

6.51倍の価格をつけているという事になります。

 

つまりPBRってなに

計算式から、みてみると、

  • 株価が上がる    → PBRが上がる

                株が買われすぎ(割高)

  • 株価が下がる    → PBRが下がる

                株が売られすぎ(割安)

  • 企業の純資産が上がる→ PBRが下がる

                企業の資産価値に近づく

  • 企業の純資産が下がる→ PBRが上がる

                企業の資産価値から離れる

  • 発行株数が増える  → PBRが上がる
  • 発行株数が減る   → PBRが下がる

 

PBRが高ければ、その銘柄は割高で、

PBRが低ければ、その銘柄は割安といえます。 

「PER」とおんなじですね☆

 

また、PBR=1の時、株価と企業の純資産の金額が同じであり、

ひとつの目安として、使うことができます。

 

PBRが1より大きければ、株価が割高であり、

PBRが1より小さければ、株価が割安というような感じです。

 

ただ、業界などにより、基準が変わってくることもあるので、

上手く見極めながら、企業分析をするための指数の一つとして、

活用していきたいですねっ 

 

それでは