しまじろうの資産運用

☆しまじ☆が資産運用をしていくブログです。アメリカ株をメインとして、ETFと個別株に投資。資産を増やしています。

ウォーレン・バフェットの保有銘柄【2018年9月】さらにアップルを買い増し?!

f:id:shimajirou37:20181118093328j:plain

 2015年のチャイナショック後、順調に株価を上げてきたアメリカ市場ですが、今年に入り、調整相場を迎えています。この様な中、投資の神様と言われている、ウォーレン・バフェットの投資術、とても気になるところです。こんにちは、アメリカ株で資産運用をしている☆しまじです☆

 今日は、2018年9月現在、ウォーレン・バフェットの保有銘柄についてみていきます。前回から、どんな変化があったのでしょうか。

 目次

2018年9月のウォーレン・バフェット保有銘柄

 2018年9月現在、ウォーレン・バフェットが保有している銘柄と、前回(2018年6月)からの増減率がこちら

銘柄名 ティッカー 資産比率 増減 増減率 セクター
アップル AAPL 25.79% 増加 +1.95% テクノロジー
バンク・オブ・アメリカ BAC 11.69% 増加 +1.90% 金融
ウェルズ・ファーゴ WFC 10.52% 減少 -2.29% 金融
コカコーラ KO 8.36% - -0.61% 生活必需品
クラフト・ハインツ KHC 8.12% - -2.34% 生活必需品
アメリカン・エクスプレス AXP 7.30% - -0.30% 金融
ユー・エス・バンコープ USB 2.98% 増加 +0.41% 金融
ムーディーズ MCO 1.87% - -0.28% 金融
ゴールドマン・サックス GS 1.86% 増加 +0.37% 金融
JPモルガン・チェース JPM 1.82% 増加 +1.82% 金融
バンク・オブ・ニューヨーク・メロン BK 1.80% 増加 +0.01% 金融
デルタ航空 DAL 1.71% 増加 +0.10% 工業
サウスウェスト航空 LUV 1.58% 減少 +0.11% 工業
ダビータ・ヘルスケア・パートナーズ DVA 1.25% - -0.10% ヘルスケア
チャーター・コミュニケーションズ クラスA CHTR 1.08% 減少 -0.04% 一般消費財
ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス UAL 1.05% 減少 +0.10% 工業
オラクル ORCL 0.97% 増加 +0.97% テクノロジー
ベリサイン VRSN 0.94% - +0.03% テクノロジー
アメリカン航空グループ AAL 0.82% 減少 -0.05% 工業
ゼネラルモーターズ GM 0.80% 増加 -0.24% 一般消費財
フィリップス66 PSX 0.79% 減少 -1.20% エネルギー
ユーエスジー USG 0.76% - -0.10% 工業
ビザ クラスA V 0.72% - ±0.00% テクノロジー
THE LIBERTY SIRIUSXM GROUP LSXMK 0.61% - -0.11% -
マスターカード クラスA MA 0.50% - ±0.00% テクノロジー
コストコ・ホールセール COST 0.46% - ±0.00% 生活必需品
テバ・ファーマシューティカルズ・インダストリーズ TEVA 0.42% - -0.12% ヘルスケア
エム・アンド・ティー・バンク MTB 0.40% - -0.07% 金融
シリウス・エックスエム・ホールディングス SIRI 0.39% - -0.09% 一般消費財
PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ PNC 0.38% 増加 +0.38% 金融
アクサルタ・コーティング・システムズ AXTA 0.32% - -0.06% 素材
シンクロニー・フィナンシャル SYF 0.29% - -0.06% 金融
LIBERTY MEDIA COR-SIRIUSXM A LSXMA 0.29% - -0.05% -
リバティ・グローバル クラスA LBTYA 0.26% - -0.02% 一般消費財
トーチマーク TMK 0.25% - -0.01% 金融
ストアキャピタルコーポレーション STOR 0.23% - -0.03% -
レストラン・ブランズ・インターナショナル QSR 0.23% - -0.03% 一般消費財
トラベラーズ・カンパニーズ TRV 0.21% 増加 +0.21% 金融
リバティ・グローバル クラスC LBTYK 0.09% - -0.01% 一般消費財
リバティ・グローバル LILA 0.03% - ±0.00% -
ジョンソン・エンド・ジョンソン JNJ 0.02% - ±0.00% ヘルスケア
リバティ・グローバルPLCライラック LILAK 0.01% - ±0.00% 生活必需品
プロクター・アンド・ギャンブル PG 0.01% - ±0.00% 生活必需品
モンデリーズ・インターナショナル クラスA MDLZ 0.01% - ±0.00% 生活必需品
ユナイテッド・パーセル・サービス クラスB UPS 0.00% - ±0.00% 工業
ベライゾン・コミュニケーション VZ 0.00% - ±0.00% 通信

※iBillionaireを参考にしています。
※増減率は、前回保有比率からの変化量になります。(保有株数を減らしていても、前回の保有率がプラスになっている場合には、+表記になる場合があります。)
f:id:shimajirou37:20181118094124j:plain

 

前回(2018年6月)との比較

新規購入銘柄

 今回、新規買いした銘柄は、

  • JPモルガン・チェース【JPM】
  • オラクル【ORCL】
  • PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ【PNC】
  • トラベラーズ・カンパニーズ【TRV】

 の4銘柄です。JPモルガンチェース【JPM】については、株式3566万4千株(約40億ドル)を取得、オラクル【ORCL】については、株式4140万株(約21億ドル)を取得しています。

JPモルガン・チェース【JPM】

 言わずと知れた、2兆5,000億ドルというアメリカで最大の資産総額を保有している、銀行持ち株会社。全世界60ヶ国で金融事業を展開。

JPモルガン・チェース「JPM」を徹底分析【2018年版】

オラクル【ORCL】

 企業向けに、ソフトウェア(データベース管理システム)の開発と販売を行っている。世界シェアは、マイクロソフト【MSFT】に次いで、第2位。

PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ【PNC】

 アメリカの金融持ち株会社。本社をペンシルベニア州に構え、全米17州とワシントンにて展開。銀行支店数は、2,500店舗を超える。

トラベラーズ・カンパニーズ【TRV】

 アメリカ最大規模の保険会社。個人、法人向け、そして政府機関のユーザを持ち、子会社を含めると、世界の支店数は、14,000店舗を超える。2009年から、ダウ工業平均株価の構成銘柄となっている。

トラベラーズ【TRV】を徹底分析【2018年版】

 

全売却銘柄

 4銘柄が新たに取り入れられた中で、2つの銘柄が売却され、構成銘柄から外れました。

  • サノフィ【SNY】
  • ウォルマート【WMT】

 もともとの保有比率は、サノフィ【SNY】が0.08%、ウォルマート【WMT】が0.06%で、合わせて推定4.5億ドル程でした。

サノフィ【SNY】

 フランスの製薬会社で、糖尿病、がんなどの医薬品やワクチンの研究開発、そして製造販売をしている企業。

ウォルマート【WMT】

 世界最大の、スーパーマーケット運営会社。全世界15ヶ国に展開しており、日本では、西友が子会社となっています。

ウォルマート・ストアーズ【WMT】を徹底分析【2018年版】

 

買増銘柄

 続いて、買い増しした銘柄です。前回もそうでしたが、多くの銘柄を買い増ししています。

  • アップル【AAPL】
  • バンク・オブ・アメリカ【BAC】
  • ユー・エス・バンコープ【USB】
  • ゴールドマン・サックス【GS】
  • バンク・オブ・ニューヨーク・メロン【BK】
  • デルタ航空【DAL】
  • ゼネラル・モーターズ【GM】

 全部で7銘柄。新規に購入した4銘柄と合わせると、11銘柄を買い増ししており、前回(2018年6月)の10銘柄買い増しと、ほぼ同等で推移しています。
 内容としては、金融セクターの銘柄が多く、7つは金融関連ですね。

 そして、前回と今回、続けて買い増しをしている銘柄は、

  • アップル【AAPL】
  • ユー・エス・バンコープ【USB】
  • バンク・オブ・ニューヨーク・メロン【BK】
  • デルタ航空【DAL】
  • ゼネラル・モーターズ【GM】

 の5つになります。株価が下落しているアップル【AAPL】についても、気にせず追加投資している様子ですし、他の銘柄においても、バフェットの投資戦略としては、買いなのでしょう。

 

売却銘柄

 対し、売却した銘柄は、

  • ウェルズ・ファーゴ【WFC】
  • サウスウェスト航空【LUV】
  • チャーター・コミュニケーションズ・クラスA【CHTR】
  • ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス【UAL】
  • アメリカン航空グループ【AAL】
  • フィリップ66【PSX】

 の6銘柄になります。前回(2018年6月)に売却された銘柄に、サウスウェスト航空【LUV】が追加されたといったかたちです。この中でも、大きく売られたのは、ウェルズ・ファーゴ【WFC】の965万2058株(約5億ドル)と、フィリップ66【PSX】の1929万6490株(約18.5億ドル)で、資産比率も大きく下げています。

f:id:shimajirou37:20181118115752j:plain

 

ファンダメンタルズ 

ウォーレン・バフェットの2018年9月現在、ファンダメンタルズがこちらです。

  • 年リターン      :  0.79%
  • 株価収益率(PER) : 19.20倍
  • 利回り        :  2.02%
  • 保有銘柄数      :    46銘柄
  • 時価総額       : 3,540億ドル

 

今回のまとめ

 2018年9月のウォーレン・バフェット保有銘柄のまとめでした。今年に入って、アメリカの株式市場もずいぶんと上昇と下落が伴う、調整相場となっていますが、その様な事には、まったく目もくれていない様子のバフェットです。計画的に、株式の購入と売却を進めています。

 これこそ、プロと投資術なのかもしれません。
 それでは☆彡